2018年2月24日土曜日

ミニキャブとバモス

先日初めての経験となる、車対車での事故にあいました。
ぱっと見の損傷は少なそうに見えるものの、実際のところは車の修理費はとても高額なものになり、僕としては想像もしていなかった"初めての車"を購入する機会となったわけです。
夢の5MT軽乗用!バモス!
カーステレオは時代を感じさせるカセットオーディオです。
僕は車の中で音楽を聴いて育ったような人間なので、音楽と車は切っても切り離せません。
ましてや、ドラマーの僕にとって車は必要不可欠なわけです。
僕が免許をとってからの三年間を支えてくれたのがこのミニキャブです。元々父親の相棒でした。
僕が免許取り立ての頃からこんなに車を乗り回せたのも、こうして若くして車を購入する資金を得たのも、予想もしない出来事とタイミングがあったからです。
その未熟な僕と、この大切な時期を見守ってくれた沢山の身の回りの方と、ミニキャブに心から感謝しています。
記念すべき僕の初めての車となるバモスは、吹谷さんという車屋さんから購入いたしました。
実はこの方は、僕の通う大学の先輩でもありミュージシャン、ベーシストの方なのです!
そして吹谷さんを紹介してくれたのは偉大なるギタリスト、布川俊樹先生です。
こんなきっかけですが、まさかこんなにも素敵な繋がりが増えるとは思いませんでした。
人との繋がりは大切だと、ベタなことを考えております。
これでカルテットでツアーができます!!笑
楽器があるところでも、ないところでも、ぜひ演奏お誘いください!!

0 件のコメント:

コメントを投稿